ALTRAの履き心地

ALTRAアルトラシューズの最大の特徴は「履き心地の良さ」わかり安く説明するとこんな感じです。

ALTRAの履き心地

決してワイドなシューズブランドって訳ではなくWIDE「フットシェイプ」足の形をしたシューズです。人間はもともと「BORN TO RUN」で書かれている通り、効率良く走れるように設計されています。

走ることは人間にとって自然であり、その行動で怪我をする事はありえないはずでした。現在のランニングはシューズを履いて行なうことが基本です。

現代のシューズはストライドを広げて、強いヒールストライクをしても衝撃の吸収をしてくれる構造になっています。ヒール部分にたくさんのクッションを足して、前足部から後足部にかけて段差ががあり、よりヒールストライクを促す構造になっています。

ALTRAの履き心地

その様なシューズで走ることで、走り方自体が変化してしまいます。前足部と後足部でドロップ差の無い「バランスクッション」構造のALTRAシューズを履いて走ることで、人間にもともと備わっていた効率よく走り続けることが出来る機能をまた復活させることが可能になります。

ALTRAの履き心地

関連記事