OLYMPUS史上最高の安定性を持ったMAXクッションシューズ「OLYMPUS 4」

マックスクッションシューズ・オリンパスが4となり全く新しい外観に生まれ変わり、機能面でも大きな進化を遂げました。
いわゆる厚底シューズと呼ばれるシューズは着地時の安定性に不安を持つ方が多くいるのが解っていました。そこで、OLYMPUS4では、これまで好評だったグリップ力、クッション性に加え安定性にも力を入れ開発を行いました。ここでは、その安定性を含めたOLYMPUSの特徴をご紹介していきます。

そもそもOLYMPUSは100km以上のロングトレイルレースを想定して作られましたが、尾瀬のボッカさんや、重い荷物を背負う登山者にも多くご使用いただいていました。今回のアップデートによりOLYMPUS4の活躍の場が更に増えると感じています。

OLYMPUS 4の特徴

■安定性

◎「接地面を広くとった」シューズの形状
OLYMPUS4のシューズはアウトソールに近づくにつれ広がっていく形状になっており、かかと付近はそれがより顕著に出ています。これにより接地面積が広り安定感が増す事に繋がります。

◎細かく独立したアウトソール「インディペンデントポッドシステム」を採用
着地時に石などの硬いものを踏んだ際に足下がぐらついた経験はないでしょうか。このインディペンデントポッドシステムはアウトソールが細かく独立した状態になっているため、硬いものが当たった箇所が凹むだけでアウトソール全体は影響を受けず足全体が倒れ込むのを防いでくれます。

◎倒れ込みを防いでくれるGUIDERAIL
着地時に内側へかかとが倒れ込みすぎた(いわゆるオーバープロネーション)時のみ作用し、それ以上倒れ込まないようにしてくれるALTRA独自の機能 GUIDERAILが内側内部に搭載されています。

■グリップ力

◎グリップ力に定評のある「Vibram MEGAGRIP」採用
抜群の耐久性を持ちながら、地面が乾いていても濡れていても優れたグリップ力を発揮。滑りやすい地面でもオススメで、今までにないグリップ力と耐久性を実現するアウトソール。山での急な雨でも滑りにくく安心して使えます。

◎地面に噛み付き押し出してくれる「TRAILCLAW」を搭載
中足骨の下に戦略的に配置された傾斜のあるラグが、蹴り出し時の摩擦力を高め、滑りにくく前への推進力を高めてくれます。

■ALTRAで最大のクッション性

◎スタックハイト33mmのマックスクッショッンシューズ
ALTRAのシューズの中では一番の厚みを持ち、着地時の衝撃を和らげてくれるクッション性と、推進力を産む反発性を持ち合わせた特別なEVAをミッドソールに採用しています。柔らかすぎず、硬すぎずの絶妙な感覚を是非ご体感ください。

■進化したアッパー

◎通気性と耐久性が増したアッパー
アッパーは耐久性に優れたエンジニアードメッシュアッパーに変更されました。素材だけでなく、黒い部分をよく見ると細かく通気孔のような穴が空いているのが解ります。これにより通気性がアップし、シューズ内の蒸れを最小限に抑えてくれます。

また、表現しにくいですが、その履き心地は今までのOLYMPUSより数段アップしたイメージです。厚底とは思えない「履いてすぐ感じる安定感」、「絶妙なクッション性」と「キツすぎず緩すぎずのホールド感」など機能面だけではなく、その履き心地も是非感じて見てください。

ここまで、OLYMPUS4ならではの特徴を綴ってきましたが、ALTRA独自の特徴である足指が窮屈にならず自由に動く足型であるFootShape(フットシェイプ)やかかとが高くなっておらず前足部とかかとの位置が地面から等しいBalance Cushioning(バランスクッション)も勿論搭載されています。
OLYMPUS4はいわゆる厚底シューズではありますが、ALTRAのコンセプトである、正しいランニングフォームを自然に獲得できるシューズというのは変わりありません。「ヒールストライク」を減少し、着地面積を広げるため、自然で正しい姿勢とアラインメントを保ち、関節、腱にかける衝撃を減らし怪我のない生涯楽しい人生を歩んでいただく事が一番の目的です。

トレイルランニングをする方は勿論、重たい荷物を背負って登山をする方や短時間でより遠くへ行きたいと考えるファストパッキングにも大変オススメのシューズです。

MENS

WOMENS

 

関連記事